占星術

プログレスの金星と最終特性と・・


私のホロスコープの一部ですが、現在アセンダントにプログレスの金星が来ています。乙女の9度にいて、アセンダント乙女7度なのでコンジャンクションしています。オーブも大体1.8くらい。プログレスのオーブ1しか取らないとなると私はちょっと過ぎてきちゃってますが、2年位前が一番影響あったかな。コンジャンクションの時期は愛情や社交や人間関係や芸術面が強調されます。社交の場で人脈が広がったりなどなど。独身の人で結婚を考えている人はこの時期に結婚を考える人もいるでしょう。
私は既婚者なので、芸術面とか人間関係で作用しているかな。この時期は金銭面でも大らかになる気がします。

最終特性と補助特性というものがありますが、これは生まれた時間が分からないと出せないのですが、私の最終特性は天秤座の2ハウスです・・
綺麗なものにお金を使ってしまう・・・。または綺麗な物の為にお金を稼ぐ・・というような感じですね。
なので、今余計にその作用が強まって綺麗な物や自分がいいなあ・・と思ったものにお財布の紐が緩む・・・
地がゼロなので、っまあいいかあ・・みたいにお金の管理も更に更に緩くなりがち・・・・入ってくるけど、出ていく・・みたいな。

主人なんて最終・補助特性が蟹座2ハウスなのでお金を稼ぐのは家族の為・・というような性質ですがww
偶然どちらも補助特性が2ハウスで金銭のハウスですが、どこに向かってお金を稼ぐかの意識が違ってますね。


人気ブログランキング