占星術

アスペクト~メジャーアスペクト

アスペクトとは星と星との位置関係

惑星と惑星とのあいだの角度の事をアスペクトといいます。角度によって力の強弱が変わっていきます。ある惑星に他の惑星が角度を形成する事により、最初の惑星の意味にもう一つの惑星の意味が加わり、新たな意味が生まれるのですね。

メジャーアスペクト

コンジャンクション0度

惑星と惑星が黄道上でほぼ同じ度数で重なった状態。地球から見て二つの惑星が同じ方向に並んでいます。二つの相乗効果で最も強い影響を与えます。お互いの意味を強調し合います。

オポジション180度

地球から見て、惑星と惑星が黄道上でほぼ正反対の方向に並んでいます。反対の位置にいるので、お互いがずっと緊張し合う事になります。引き合うけど反発します。男女間での関係では重要。

スクエア90度

二つの惑星が黄道上で約90度離れた関係。調和性がないので衝突します。試練や障害のある場所。でもそれはその人にとっての努力・克服する部分であるということが示されているので、克服したあとは成長できる可能性がある、という事。

トライン(トリン)120度

惑星と惑星が黄道上で120度の位置にいる関係。お互いの惑星が調和が取れていて性質が良い効果を表します。幸運の位置。
努力しなくても元々恵まれている場所であり才能。但し元々恵まれているせいで最初から出来てしまう為、努力しなくなる、という事でもあります。

セクスタイル60度

惑星と惑星が黄道上で60度の位置にいる関係。こちらもお互いの惑星が調和がとれている状態。円滑に作用します。良い関係です。
ただトライン程の影響はない。

セクスタイルは火と風(男)・地と水(女)の関係で起こります。トラインは同じエレメント(火・地・風・水)同士で起こります。

星座の属性は以下の通り。

牡羊座 火・男
牡牛座 地・女
双子座 風・男
蟹座  水・女
獅子座 火・男
乙女座 地・女
天秤座 風・男
蠍座  水・女
射手座 火・男
山羊座 地・女
水瓶座 風・男
魚座  水・女

トラインは同じエレメント同士で起きるので、例えば牡羊座は火のエレメントですが、同じエレメント同士というと、同じ火の星座の牡羊座・獅子座・射手座となりますね。風の星座は双子座・天秤座・水瓶座であり、地の星座は牡牛座・乙女座・山羊座、水の星座は蟹座・蠍座・魚座となりますね。


人気ブログランキング